• トップ
  • 子育てをサポートするスマートウォッチ便利機能7選

子育てをサポートする
スマートウォッチ便利機能7選

子育てをサポートするスマートウォッチ便利機能7選

「子育て中、スマートウォッチのどんな機能がどんなシーンで活用できるの?」

そんな疑問を抱えるパパ・ママ向け!
子育てに役立つスマートウォッチ便利機能
7つご紹介します。

挑戦しやすいお手頃価格

はじめに、今回は5,000円〜8,000円で購入できるお手頃なスマートウォッチの中から、子育てに役立つ機能をご紹介します。
初めてのスマートウォッチをご検討されている方、ぜひ最後まで読んでください♪

1. 通知機能

スマホに着信、LINEなどのSNS・ショートメッセージが届くと、スマートウォッチが「振動」してお知らせ。

家の中ではスマホを持ち歩かないし、
外でも子供が小さいうちは手を繋いでいたりで、
スマホはいつもバッグの中。

「家族や園、学校関係からの緊急な着信やLINEにすぐに気が付かない」という方も多いです。

腕への振動なら、大切な連絡を見逃すことがありませんね。
 

着信通知

 

スマホの電話帳に登録されている場合は名前、
されていない場合は電話番号が表示。
必要のない電話はスマートウォッチから拒否もできます。

>> 通話もできるスマートウォッチはこちら

 

SNS通知


SNS通知をみる女性

通知だけでなく内容も表示が可。
LINEだけでなく、インスタ、Twitter、ショートメッセージなどから必要なものだけ通知をオンにできます。


>> LINEなどの返信もできるスマートウォッチはこちら

2. 自分だけが起きれる目覚まし

自分だけを起こす目覚まし

「早朝、お弁当の準備で家族を起こさず起きたい」

「子供の寝かしつけの後、自分だけ起きなきゃ」


そんな場面にぴったりな目覚まし機能。

音ではなく「振動」で起こしてくれるので、他の家族を起こす心配がありません。

音よりも気持ち良く起きられるのもメリットです。

とっても簡単な設定方法はインスタ動画で紹介中!
 

3. 濡れても安心の防水機能

濡れても安心の防水機能

毎日の家事に育児、手が濡れる場面は避けられません。

防水機能付きのスマートウォッチなら、雨や水に濡れても安心して使用できます。

 

IP67防水

 

ほこりや塵の侵入を完全に防ぎ、水深1mで30分間水に浸すことができることを意味します
 

IP68防水(※)


ほこりや塵の侵入を完全に防ぎ、水面下での利用が可能なことを意味します
 

参考:IP規格・防水保護構造及び保護等級


「本体は防水でも、ベルトの劣化が気になる…」という方には、取り外せて水で洗えるシリコンベルトがおすすめです。

4. GPS連携の天気予報

GPS連携の天気予報
 

家を出る直前、玄関で「今日、傘必要だっけ?」と思ったことはありませんか?

そんなときはGPS連携のスマートウォッチで、現在地の天気をさっと確認!

天気・最高気温・最低気温5日先まで見ることができる便利な機能です。
 

5. 遠隔撮影で家族写真を撮ろう

遠隔撮影で家族写真を撮ろう

「旦那と子供の2人の写真はいっぱいあるのに…
(それは私が撮っているから)」

「セルフタイマーにすると
シャッターの瞬間に子供がカメラを見てくれない」


というママの声もよく聞きます。

この機能を使うと、スマートウォッチがスマホカメラのシャッターボタンに早変わり。

スマホに触れずに写真が撮れるので手ブレしない&セルフタイマーの必要がなくなるので、
お子さんの大切な瞬間を見逃しません!

撮った写真はぜひ待ち受けに♪
 

6. 歩数&カロリー計測でダイエット

腕に付けているだけで、その日歩いた

  • 歩数
  • 距離
  • 時間
  • 消費カロリー

を自動で計測。週・月での比較もできます。

こういうのってスマホの機能にもあるけど、
家の中ってスマホを持ち歩かないんですよね…。
洗濯に掃除機、家事をしているときって、実はたくさん動いてる。

スマートウォッチなら付けっぱなしだから、
歩数をきちんと計測。


正確な数字を知ることで、運動不足解消やダイエットのモチベーションUPになりますよ!

今日のデータはスマートウォッチ本体でも確認できます。

待ち受け画面に歩数や消費カロリーを追加することも可。

7. 睡眠モニタリング

子どものことにいっぱいいっぱいで、自分のこと、ついつい後回しにしていませんか?

忙しい日々を過ごしていると、気がつかないうちに不調を抱えていることも。

スマートウォッチの睡眠モニターは、腕に付けて寝るだけで睡眠時間や睡眠の質を計測してくれます。

睡眠の規則性や深い睡眠の比率などをもとに、スコア化してくれます。

スコアが低い日が続いていたら、それは身体のSOSかも!?

睡眠障害の原因には、冷え・ストレス・カフェインやアルコールの摂り過ぎなどが挙げられます。

湯船に浸かって身体を温める、ストレッチをするなどして、睡眠の質を向上しましょう。

7つの機能付きスマートウォッチ

最後に、上記7つの機能(他にも便利な機能が多数搭載!)を兼ね備えたスマートウォッチのご紹介です。
 


今回のご紹介した7つの機能以外にも、スマートウォッチには子育てに限らず便利な機能がたくさんあります。

この記事が皆さまの参考になれば嬉しいです。
その他の商品ラインナップが気になった方は
下記の商品一覧よりご覧いただけます。